メニューを開く・閉じる

Sony LSI Design Inc.

アナログ設計

ソニーのCMOSイメージセンサーの高速・高画質性を支えるアナログ回路を追求しています

技術概要/特長

高性能のCMOSイメージセンサーを実現する為には、画素の出力信号を精度良く読み出すアナログ回路が不可欠です
アナログエンジニアは、回路設計だけでなく、時にはデバイスエンジニアとの連携役も担いながら、回路技術、デバイス技術の両方でもって限界性能を日々追及しています
A/D、D/A、PLL、ChargePump、高速I/F、など多様なアナログ回路技術が求められるのもCMOSイメージセンサの特徴であり、その対応力も当社の特徴になっています

設計実績

設計実績
用途 開発実績
D-SLR向けCMOSイメージセンサー用アナログ回路
DSC向けCMOSイメージセンサー用アナログ回路
携帯電話用CMOSイメージセンサー用アナログ回路
業務用途向けCMOSイメージセンサー用アナログ回路
その他
並列A/Dコンバータ、Sense Amp.回路、Ref. signal生成用D/Aコンバータ
内部電源生成用Charge Pump回路、画素ドライバ、アドレスデコーダ
PLL回路、高速I/O、等
このページの先頭へ